最近は、格安航空券などで旅行に気軽に行けますよね。

気軽に海外旅行!

格安航空券で気軽に行く海外旅行

最近は、格安航空券などで旅行に気軽に行けますよね。旅行会社に頼まなくても、自分で計画を立てて乗り物やホテルの予約をしたりすれば、かなりお得な旅行が楽しめますね。
そんな、ホテルの探し方。若い時分には、苦労しました。(電話帳があれば探して予約出来ますが、違う地方のものは持ってない。列車時刻表に、広告が載っているホテルに予約したりもしました)今は、インターネットという強い味方が。ホテルの検索、比較、予約が出来るサイトがいくつもある。私が知る大手だけでも、じゃらんnet、楽天トラベル、一休.com、るるぶトラベルなど、いくつもある。家にいながら調べて予約できるなんて、本当に便利な世の中になりました。実際に利用した人の口コミは、非常に参考になりますよね。
私がびっくりするのは、海外のホテルですら予約が可能ということ。思い立ったら、すぐの海外旅行を予約、なんてことも出来るわけです。私もネットで予約してみたいなぁ…って、まだ一度も海外旅行したことないんだけど!

罪なきサラリーマン・・・

「そこ…。私の席。うっうう」ボロボロ感涙むせび泣くがきんちょの様に嗚咽が酷い三十路の女。それに話しかけられ、あらぬ疑いを掛けられた1人の罪無きサラリーマン。あっけにとられている。
そう。私は席を間違えたのだ。3分前、遠距離恋愛の彼氏と今日もサヨナラ。また明日から会えない毎日、といっても3年これを続けてきた私達にとっては笑顔のバイバイになるはずだった。
何故だか相方が妙に鼻をすすりはじめる。「泣いてんちゃう?」と笑いながら、そちらを見ると…。目から水が。いや、涙が潤みまくっている。あれ?あれれ?ボトボト。今度は自身の目からも出でいるのである。絵にかいたようなバカップルである。
お互い爆笑しながら別れ、私は新幹線に乗り込む。 そして…。
無実の彼にをあっさり濡れ衣被せてしまうのである。
恥ずかしいやら、自分の中のしゃくりあげる程の熱情やら、目から鼻からでる水やら、周りの視線やらで私は何故だかニヤニヤして寝たふりをしたのである。  

旅行や旅行、ネットならここで情報収集しましょう